「これなら簡単!」ハイローオーストラリアの裁量取引で稼いでみた

「これなら簡単!」ハイローオーストラリアの裁量取引で稼いでみた
この記事で分かること
  • ハイローオーストラリアの「裁量トレード」とはどんなものか
  • 裁量取引を使いハイローオーストラリアで稼いでみた取引結果を公開
  • ハイローオーストラリアで裁量取引をしていく時に押さえておきたい注意点

今回は、久々のハイローオーストラリア実践記録となります!

これからハイローオーストラリアでの取引を始めるビギナーさんに向け「今すぐ覚えたい、鉄板の裁量トレード」を実演しました。

15種類以上の裁量トレードから、より簡単にでき、なおかつ勝率が高かった3つの手法に絞って実践結果をお見せしますね。

あと、実践結果だけお見せしても自慢で終わってしまうので…(笑)そもそも裁量とは何か?なぜ重要なのか?裁量を磨くメリットや勉強する上での注意点は?など、初心者にとって必要な情報をまるっと詰め込んでみました。

この記事さえ読めば、ハイローオーストラリアで稼ぐための基礎は理解できると思うので、ぜひお付き合いくださいなm(__)m

※トレード結果を最初に読みたい方はコチラから該当箇所へジャンプ。

なお、ハイローオーストラリアの無料デモ画面へは下記リンクからアクセスできます。

まずはこの記事を読みながら、無料版で練習してみて下さいね。

ハイローオーストラリアの無料デモ画面
目次

ハイローオーストラリアの裁量取引とは?なぜ裁量が大切なのか

ハイローオーストラリアの裁量取引とは?なぜ裁量が大切なのか

はじめに「裁量ってなに?」という疑問をお持ちの方に向け、裁量とは?なんで大切なの?という項目についてざざっと解説しておきますね。

裁量というワードの意味を知っておけば、よりこの記事の内容がスッと入ってくると思うのでw

重要ポイントは以下のとおり。

  • 裁量トレードとは「自身の判断」だけを頼りに取引すること
  • ハイローオーストラリアは裁量トレード〝のみ〟で稼げます
  • 裁量トレードには星の数ほどの戦術や考え方がある【色々試そう】

なぜハイローオーストラリアで勝つために裁量を磨く必要があるのか、その理由をハッキリさせていきます。

トレード結果に進む前に、少しだけ予備知識を入れてみて下さいね。

裁量トレードとは「自身の判断」だけを頼りに取引すること

裁量取引(さいりょうとりひき)

金融取引を行う際、その都度自らの投資判断で売買を行うこと。ディスクレショナリー取引、裁量トレードとも呼ばれる。

一方、過去の相場の値動きなどのデータに基づき、あらかじめ設定した取引方法に従って機械的に売買を行う取引を「システムトレード」という。

証券用語解説集 – 野村證券

裁量トレードとは、自動売買ツールを使わずにあなた自身の判断で投資することを指します。

というか、ハイローオーストラリアでは自動売買ツールの使用が禁止されているので、残された手は裁量取引だけってことになるんですけどね…(笑)

あと、そこら辺の雑多なサイトを見ていると「裁量トレードとは分析ツールなどを一切使わずに自力で取引することです!(キリッ)」とか言ってますが、間違いです。あくまでも裁量とは、自動エントリーをせず自身で取引すること全般を指しますのでね。

MT4などのツールを使おうが、自身の判断で取引したらそれは裁量トレード。

ハイローオーストラリアでは、裁量で何とか稼いでいくことが必須となるわけです。

ハイローオーストラリアは裁量トレード〝のみ〟で稼げます

「自動エントリー禁止」のハイローオーストラリアで稼いでいる投資家は、全員が裁量トレードで稼いでいるってことになります。

一部、自動売買ツールを違法に売りつけて儲けている詐欺師連中もいますが…これは一旦無視してください(笑)

ここまでをまとめると、重要ポイントは以下↓↓

  • ハイローオーストラリアでは自動売買ツール禁止
  • 裁量トレード(自身の判断によるトレード)のみで戦う必要あり
  • 裁量さえ磨けば、ハイローオーストラリアで稼げるってこと

これさえ頭に入れておけば、あとは「どんな裁量トレードのやり方を真似すればいいの?」という1点に集中できますよね。他に何も考える必要はないってことです。

裁量トレードさえ磨けば何とかなるってことを、まずはイメージしておいていただきたいなってw

裁量トレードには星の数ほどの戦術や考え方がある【色々試そう】

さて、この裁量トレードですが、ルールは「自身で判断すること」だけなので、それはそれは大量の手法や考え方、攻略法があります。

人それぞれ「得意とする戦術」があるって感じで、これからハイローオーストラリアを始める方は色々と試して、あなた自身の裁量トレードを見つければOK。

  • チャートを見たまんまでもできる裁量トレード
  • MT4などの分析ツールを使って判断する方法
  • 経済の動向から値動きを予想する方法

↑こんな感じで、一口に「裁量」といっても、そのやり方は星の数ほどあるってことです。

もちろん、僕自身がまだ知らない・試したことのない手法もネット上だけで山ほどありますしねw

ハイローオーストラリアの攻略に、ゴールなどないってことになりますな…(遠い目)w

ハイローオーストラリアでまず試したいおすすめの裁量トレードを実践

ハイローオーストラリアでまず試したいおすすめの裁量トレードを実践

裁量トレードの重要性を何となく理解できたところで、「じゃあ、まずはどんな手法から練習していけばいいの?」という疑問が浮かぶと思うんです。

先述のとおり、裁量トレードには数えきれないほどの手法が存在して、初めての方は逆に何を学べばいいか分からなくなりますしねw

そこで。僕が色々と実践した中で「これは今日からでも使える!」と感じた、おすすめの裁量トレードを3つ厳選してご紹介します。

  1. 見たまんまのトレンド順張り 難易度☆
  2. 経済指標発表に合わせてエントリー 難易度☆☆
  3. トレンドラインを引いてエントリー 難易度☆☆☆

この裁量さえ覚えておけば、初心者の方でもかなりの勝率を叩き出せるはず。

ハイローオーストラリアで取引を始める際、ぜひ武器として覚えておいて損はないと思いますよ。

ではこれ以降、実際の取引結果と手法についての解説となります!

ハイローオーストラリアの裁量取引①見たまんまトレンド順張り

まずは、この世にある裁量トレードの中で1番簡単で、しかもわりと勝率を高くキープできる「トレンド順張り」から実践していきましょう。

何のツールも使わず、ハイローオーストラリアの取引チャートを見たまんま裁量でトレードしていくやり方です。

ハイローオーストラリアの1分取引(BTC/JPY)に上昇トレンドが発生している

ハイローオーストラリアの1分取引で「トレンド」が発生している銘柄を探していきます。

画像のチャートはBTC/JPY(ビットコイン×日本円)の銘柄で、明らかに上向きですよね。これがトレンド。

1分取引でトレンド順張りをすることで、「1分後もこのまま上向きに動いていれば勝ち」という状況を作り出せますよね。流行に乗っかる、シンプルな裁量トレードです。

ということで、チャートに沿ってHighにポジションを取りました。

ハイローオーストラリアのBTC/JPY1分取引にHighエントリーした画面

1分後、結果はコチラ↓↓

ハイローオーストラリアのBTC/JPY1分取引でHigh予想的中!

トレンドが無事に継続してくれて、High予想的中し9250円のペイアウトゲットです。

とまあこんな感じで、すごーくシンプルに「トレンドが起きているチャートに順張りする」という手法だけでもかなり勝率は上がります。

何の根拠もなくHigh・Lowを選ぶより500倍はマシだと思うんで、まずはこちらで最低限の裁量を磨いていくのが良いかなって。

とはいえ、いきなり本番へ進むのはちょっと危険。

最初は、ハイローオーストラリアの無料デモ取引で何度か試してみて下さいね。

ハイローオーストラリアの無料デモ取引で裁量トレードを練習しましょう

ハイローオーストラリアの裁量取引②経済指標発表に合わせてエントリー

続いて、世界経済の状況から値動きを予想する裁量トレードのやり方を実践していきます。

先述のトレンド順張りと組み合わせれば、より正確にHigh・Lowを的中させられますよ。

主要国の経済指標はYahoo!ファイナンスの経済指標情報ページでチェックできるので、これを使いましょう。かなり便利なのでブックマーク推奨!

2021年12月17日19時頃のYahoo!ファイナンス経済指標情報ページのスクリーンショット

実践日は2021年12月17日。

19時00分に、ユーロで消費者物価指数というわりと大きめな経済指標が発表されました。

どうやら前月同様「プラス値」となっており、ユーロ圏の経済状況が少しばかり好転したことが読み取れますね。

経済指標の発表後は、それにつられて世界中の投資家が動きます。今回のように上げ発表だった場合、EUR(ユーロ)の通貨を買いに走る人が増えると予想できます。

つまりEUR絡みの銘柄でチャートが上がることが予想できるので、そこに乗っかってハイローオーストラリアで勝ちを拾っていきましょう。

ハイローオーストラリアのEUR/USD5分取引にHighエントリーした画面

EUR/USD(ユーロ×米ドル)の銘柄、5分取引です。予想通り、すでにチャートが上向きに切り替わったところ。狙い通りなのでHighにポジションを取ってみました。

5分後、結果はコチラ↓↓

ハイローオーストラリアのEUR/USD5分取引でHigh予想的中!

はい。見事勝利ですね。今回も9250円のペイアウト獲得。

こんな風に、経済指標が発表されたときは、トレンド形成のチャンスです。

特にアメリカ・日本・ヨーロッパなど主要国の経済指標発表後は関連する通貨ペアの値動きが活発になるので、ぜひ狙っていきましょう。

裁量トレードの中でも難解な分析がいらない手法なので、こちらも初心者向きだと思います。

ハイローオーストラリアの裁量取引③トレンドラインを引いてエントリー

ハイローオーストラリアの裁量取引③トレンドラインを引いてエントリー

「テクニカル分析もやってみたい…」という向上心アリアリな方におすすめしたいのがコレ(笑)

トレンドラインというインジケーターを引き、その指し示す通りに取引していく裁量トレードをやってみました。

結論、これさえあれば勝率7割は取れます。わりとマジで。

上昇トレンドの場合

上昇トレンドライン

下降トレンドの場合

下降トレンドライン

トレンドラインは、チャートの上端または下端を結ぶ形で線を引くインジケーターです。

  • 上昇トレンドライン:下端を結ぶ線が右肩上がりに伸びている状態
  • 下降トレンドライン:上端を結ぶ線が右肩下がりに伸びている状態

ちょっと説明が難しいんですが…画像を見たらなんとなく分かりますよね?(スミマセン)

このトレンドラインを使ってチャートを観察していると、あるとき「トレンドの転換点」が見えてきます。

チャートがトレンドラインの下端を割って下方向に伸びている画像

上向きのトレンドだったのが、トレンドラインの下端を大きく割りましたよね。これがいわゆる「トレンドブレイク」のサインです。

下降トレンド発生を強く疑うサインなので、ハイローオーストラリアでLowにエントリーしていきます。

ハイローオーストラリアのUSD/JPYでLowエントリー

トレンドラインを引くと、トレンドが続いているか、それとも終わりそうか(=逆転しそうか)が一目で判断できます。

今回はトレンドが逆転すると予想したのですが、結果は…↓↓

ハイローオーストラリアのUSD/JPYでLow予想的中!

予想的中!トレンドブレイクしチャートが下向きに走ってくれて9750円ゲットです。

先ほどまでの裁量と違い、分析ツールを使って機械的にチャンスを判断するのが「テクニカル分析」といわれる裁量トレードです。

ガッツリ稼いでいる投資家は、必ず何かしら得意なテクニカル分析術を持ってるって感じですね。

これからハイローオーストラリアを始めるなら、まずトレンドラインを覚えるのが1番良いと思います。他の分析にも応用が利きますし、なにより初心者でも勝てるのでw

以上、おすすめ裁量トレードの実践結果でした!

ハイローオーストラリアで裁量取引を進めるときの注意点は?

ハイローオーストラリアで裁量取引を進めるときの注意点は?

ハイローオーストラリアの裁量トレード実践結果のご紹介はこれくらいにして、最後に「実際に取引するときの注意点」をいくつか解説しますね。

というか、手法はサクッと覚えられるので、もしかしたらこっちの方が重要かもw

裁量を磨くうえで、欠かすことができないポイントがこちら↓↓

  • 自動売買できない裁量トレードは「メンタルとの闘い」です
  • ネット情報を信じすぎるな!裁量取引は必ずデモ取引で練習しよう
  • 裁量トレードに役立つ分析ツールはこれ一択!!【無料ダウンロード推奨】

勝率アップのために必須な補足情報なんで、お時間あればぜひもう少しだけお付き合いくださいなm(__)m

では、順番に深掘りしていきますね。

自動売買できない裁量トレードは「メンタルとの闘い」です

投資はメンタルとの戦いとかって、よく聞く言葉じゃないですか。あれはガチです(笑)

特に、自動売買できず裁量で取引をしていくハイローオーストラリアでは、とにかくメンタルとの勝負っていう側面がとっても強くて。

例えばですけど、これからあなたがハイローオーストラリアで裁量トレードするとき、いつか必ず「10連敗」とか「一気に5万負け」とか、メンタルをえぐられるキッツイ場面って来ると思うんです…w

負けが込んでしまったときも、いかに冷静でいられるかが重要ってことです。

裁量がどれだけ上達しても、メンタルがやられて掛け金を無理やり上げたり、ヤケクソになって適当に取引してしまったりしたら絶対に稼げないのでね…。

ということで、裁量トレードを磨くとき、メンタルをキープしながら取引を続けていけるよう意識してみて下さいな。

…もちろん、僕もまだまだロボットになりきれていないので、精進しますw

ネット情報を信じすぎるな!裁量取引は必ずデモ取引で練習しよう

さて、このブログのように「おすすめの裁量トレード手法」を公開しているサイトやブログはたくさんあります。最近ではYouTube動画も勉強になりますね。

しかし、これらの手法が〝どんなに良さそう〟に見えたとしても、いきなり本番で使わず無料デモ取引でお試しすることをおすすめします。

ネットの情報が、全て正しいとは限らないので…(笑)

僕も初心者だったころ、ネットの攻略法を読み込んでは「これなら勝てるわ、あざす!」などと天狗になって練習せず本番取引し、何円もの大切なお金を溶かしてきました…。

どんなに良さげな裁量トレードでも、あなたに合っているか・本当に稼げるかなどの証明はできません。

まずは無料デモ取引で実際に試してみて、有効だと判断出来たら本番へ進むようにすると良いですよ。

ハイローオーストラリアは、安全第一で石橋をたたきながら稼ぐゲームです(笑)

ハイローオーストラリアの無料デモ取引

デモ取引の使い方:ハイローオーストラリア無料デモの手引き!初めての方向け完全ガイド

裁量トレードに役立つ分析ツールはこれ一択!!【無料ダウンロード推奨】

おすすめ裁量トレード③でご紹介した「トレンドライン」などのテクニカル分析には、専用のチャートツールをダウンロードすることが必要です。

ほとんどの方がMT4やTradersViewなど「本来FX用のチャートツール」をハイローに応用しているんですが、これ実はかなりもったいなくて。

というのも、とある業者で無料ダウンロードできる〝バイナリー特化型の分析ツール〟を使えば、より簡単にテクニカル分析ができるんですよね。

それがコチラ↓↓

ザオプションの専用ツール「デスクトップアプリ」

ザオプションの専用ツール「デスクトップアプリ」
  • 無料会員登録だけでダウンロード可能
  • バイナリー特化のインジケーターを標準搭載
  • 余計な機能がないので初心者でも使いやすい
  • 最短「10秒足」のチャートを表示できるのはこれだけ

とまあこんな感じで、取り扱いが複雑なMT4などを使うより、ザオプションという業者のアプリをダウンロードするほうが便利ですよ。

僕はザオプションでも取引をしていますが、アプリDLだけなら入金すら必要ありません。

興味ある方は、以下のリンクからザオプションに無料登録してアプリを入手しておくと良いと思います。

\無料登録後、アプリDL可能です/

※なお、ザオプションという業者についてあまり知らないという方はザオプションの評判は?ハイローのサブ口座として優秀な口コミ多数!の記事で最新の口コミ・評判をまとめていますのでチェックしてみて下さいな。

まとめ|ハイローオーストラリアは裁量(=判断・分析力)を磨いて稼ごう

まとめ|ハイローオーストラリアは裁量(=判断・分析力)を磨いて稼ごう
本記事のまとめ
  • 裁量とは自動売買をせず、自身の判断で取引すること
  • ハイローオーストラリアは裁量〝だけ〟で稼ぐものです
  • 初心者でもできる裁量トレードを、まずはデモ取引で練習していきましょう

というわけで、ハイローオーストラリアで使えるおすすめの裁量トレードを実践してみました。

他にも様々な手法があって、勝ったときも負けた時もトレード実践記録にてまとめていこうと思いますので、ぜひ今後もチェックしてみて下さい(笑)

こんなこと言うとアレですが…僕が勝てたからって、あなたが同じように勝てるとは限らないのがハイローオーストラリアです。だからこそ、いきなり本番でお金を賭けるのではなく無料デモ取引で納得いくまで検証してね!という話ですねw

これからハイローオーストラリアでの取引を始める方の、参考になっていれば幸いです。

それでは、またお会いしましょう!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる