ハイローオーストラリア無料デモの手引き!初めての方向け完全ガイド

ハイローオーストラリア無料デモの手引き!初めての方向け完全ガイド
この記事で分かること
  • ハイローオーストラリア無料デモ取引のやり方・使い方
  • ハイローオーストラリアのデモ取引で覚えたい3つの「稼ぐコツ」
  • デモ取引を使ってもハイローオーストラリアで稼げない場合どうする?

バイナリーオプションをこれから始める方は、まずハイローオーストラリアの無料デモ取引を試してみましょう。

本記事で、使い方やデモ取引攻略のコツなど「完全ガイド」をまとめておきます。

ハイローオーストラリアのデモ取引

ハイローオーストラリアのデモ取引

  • 登録前から使用可能
  • スマホ取引にも完全対応
  • 仮想資金100万円を自由運用できる
  • チャートは本番と同じものを使用

\ デモで勝てれば、本番でも勝てる!/

上記からハイローオーストラリアのデモ画面を開いておき、この記事を読みながら少しずつ練習トレードを始めてみて下さい。

本番を始めたときに最短ルートで利益を上げられるよう、効率的にデモ取引で上達する方法をご紹介していきますね。

目次

ハイローオーストラリアは登録前に無料デモ取引で練習しよう!

ハイローオーストラリアは登録前に無料デモ取引で練習しよう!

ネットを見てると「さっそく登録・入金して、ハイローオーストラリアでガッツリ稼いじゃいましょう〜!」など、デモをすっ飛ばしてさっさと取引させようとするサイトも多いですよね。

しかし、そういった「デモを推奨していないサイト」は絶対に信じてはいけません。

デモ取引を推奨しないサイトって…
  • ハイローからの紹介料目当てで、とにかくお金を使わせたいだけ
  • デモで練習せずに始めて、負けた初心者に攻略の商材を売りつける
  • 初心者が負けて嘆いているのを見て喜ぶ愉快犯

上記のように、ハイローオーストラリアでデモ取引のことを推していないサイトは、初心者にとって完全に迷惑極まりない自己中野郎です(笑)

デモ取引をやらずにハイローオーストラリアを攻略するなんて、絶対に無理ですからね…。

ハイローオーストラリアのデモ取引と本取引の違いとは?

ハイローオーストラリアが用意しているデモ取引は、本取引とほとんど同じ。唯一違うのは「お金が本物か、ダミーか?」の差だけなんです。

つまりハイローオーストラリアは、デモで勝てさえすれば本番でも勝てるって話。

ハイローオーストラリアのデモ取引の重要性
  • デモ取引で勝てた取引は、本番でやっていても稼げたってこと
  • デモで色々な手法を試し、何円負けてもリアルマネーには傷がつかない
  • デモで勝てる手法を覚えて、全く同じように本番にぶつけるのが基本

他業者では、デモ取引のチャートがダミーだったりして、練習にならないことが多いのです。

その点、お金以外は全て本物であるハイローオーストラリアのデモ取引は、登録前の練習にピッタリ。飽きるほど使い倒しても損はないかなってw

ハイローオーストラリアの営業時間外はデモ取引もできない

ハイローオーストラリアのデモ取引のやり方の説明をする前に、1つだけ注意点。土日はハイローオーストラリアの営業時間外なので、デモ取引もプレイすることができません。

公式サイトにアクセスすると、こんな画面になっていることがあります。

ハイローオーストラリアの営業時間外はデモ取引もできない

土日や臨時メンテナンスなどの理由でハイローオーストラリアが営業時間外ってこと。残念ながら、デモ取引での練習は翌週の月曜日までおあずけです。

もし、先にハイローオーストラリアへの登録だけ済ませておきたいという方は、土日でも口座開設だけはできます。

この記事を読んでいるのが土日の場合、効率を重視したいなら先に登録だけ済ませておいて下さいね(入金しなければお金を失うリスクはありません!)。

ハイローオーストラリア無料デモ取引のやり方【PCでもスマホでもOK】

ハイローオーストラリア無料デモ取引のやり方【PCでもスマホでもOK】

それでは、ハイローオーストラリアのデモ取引のやり方を画像つきで解説していきます。

基本的にはパソコンで取引する方が多いと思うんですが、iPhoneなどでハイローオーストラリア公式サイトにアクセスすれば、スマホでもデモ取引をプレイ可能。

必要な手順も簡単で、コチラの3STEPだけを覚えて頂ければOKです。

ハイローオーストラリアデモ取引プレイ手順
  1. 公式サイトにアクセスする
  2. デモ取引の専用ページへ行く
  3. キャッシュバック画面を消してデモ取引スタート

では、一緒にハイローオーストラリアのデモ取引をスタートしていきましょう。

ハイローオーストラリア無料デモ取引のやり方①公式サイトにアクセス

まずは、なにはともあれハイローオーストラリアの公式サイトへ行きましょう。

ただ、ここで1つ注意点があって、「ハイローオーストラリア公式を騙る偽サイト」が増えてきているんですよね。

偽物と気付かずにアクセスしてしまうと、ブラウザのCookieから個人情報が抜かれる恐れがあり、最悪の場合そのまま登録して個人情報を送ってしまう可能性もあります。

パソコンの場合スマホの場合
ハイローオーストラリア
(Highlow.com)
公式サイト
URL表記
https://trade-highlow,comhttps://highlow.com
アクセスパソコン版はコチラスマホ版はコチラ

上記のURLから、ハイローオーストラリアの公式サイトへアクセスしましょう。

偽サイトの存在が不安な方は、本物のURLをパソコンまたはスマホにブックマークしておいて下さいね。

ハイローオーストラリア無料デモ取引のやり方②デモ取引画面へ行く

初めてハイローオーストラリアの公式サイトにアクセスすると、新規口座開設のページに飛びます。ただ、まずはデモ取引をやりたいので、そちらの専用ページへ移動しましょう。

パソコンの場合は、画面右上にある「クイックデモ」をクリックすればOK。

パソコンの場合は、画面右上にある「クイックデモ」をクリックすればOK

スマホの場合は、少し下にスクロールすると表示されるナビゲーションから「クイックデモ」をタップすればOKです。

スマホの場合は、少し下にスクロールすると表示されるナビゲーションから「クイックデモ」をタップすればOK

ハイローオーストラリア無料デモ取引のやり方③キャッシュバック画面を閉じて取引スタート!

デモ取引ページにアクセスすると、パソコンでもスマホでも「5,000円キャッシュバック」についてのお知らせが表示されるはずです。

ただ、これは実際にハイローオーストラリアに登録し、初回入金が終わってからの話(笑)

今後キャッシュバックを受け取れることを確認したら、「取引を始める」を押してお知らせを消し、デモ取引をスタートしていきましょう。

「取引を始める」もしく右上の「✕」をタップすればデモ取引が使えるようになります

「取引を始める」もしく右上の「✕」をタップすればデモ取引が使えるようになります。

これで、ハイローオーストラリアでデモ取引をする準備が整いました。ここまで、完全無料だったのがお分かりいただけたはず。

登録より前に、このデモ取引で練習しておくことで、中級者・上級者になった状態で本取引をスタートできますよ。

ハイローオーストラリアのデモでまず覚えるべきこと3つ【稼ぐための基本】

ハイローオーストラリアのデモでまず覚えるべきこと3つ【稼ぐための基本】

さて、ハイローオーストラリアでデモ取引を始めるやり方を覚えたところで、次は「どういう風にデモ取引をプレイして、練習・上達していくか?」についてご説明します。

無料なので、ただお遊び感覚でやるのも良いんですけど、せっかくやるなら利益を出せるトレーダーを目指したいですよねw

そこで、デモ取引でまず覚えたい、ハイローオーストラリアで稼ぐためのポイントを3つまとめました。

  • エントリーの仕方・画面の操作方法を覚えよう
  • 基本となるトレード戦略をやってみよう
  • 安全な資金管理方法をマスターしておこう

こんな内容を語っていきます。もちろん、僕が実際にデモプレイした画像も貼っていきますよ(笑)

あなたも実際にデモ取引画面を開いていただき、記事を読み進めながらプレイしてみて下さいね。

\ 別タブで開きます /

ハイローオーストラリアのデモでまず覚えるべきこと①エントリーの仕方

最初に、ハイローオーストラリアで取引をするやり方・画面の操作手順をまとめておきます。パソコンとスマホで少し違うので、ご確認下さい。

難しい取引ではないので、これを見ずともすぐ慣れることが出来ると思いますが…(笑)

ただ、操作ミスで負けてしまうともったいないので、念のためチェックしておきましょう。

パソコンの場合

パソコンでハイローオーストラリアにエントリーする方法
取引の種類を選択・Highlow
・Turbo
・Highlowスプレッド
・Turboスプレッド
判定時間を選択Highlow:15分/1時間/1日
Turbo:30秒/1分/3分/5分
取引銘柄を選択Highlow取引:16種類
Turbo取引:11種類
取引金額を選択1000円〜最大200,000円まで
High/Lowを選択・チャートが上がると思ったらHIGH
・チャートが下がると思ったらLOW
「今すぐ購入」を押すデモ取引スタート
ハイローオーストラリア取引の流れ(PC)

スマホの場合

スマホでハイローオーストラリアにエントリーする方法
取引の種類を選択・Highlow
・Turbo
・Highlowスプレッド
・Turboスプレッド
取引銘柄を選択Highlow取引:16種類
Turbo取引:11種類
判定時間を選択Highlow:15分/1時間/1日
Turbo:30秒/1分/3分/5分
取引金額を選択1000円〜最大200,000円まで
High/Lowを選択・チャートが上がると思ったらHIGH
・チャートが下がると思ったらLOW
「High(Low)で今すぐ購入」を押すデモ取引スタート
ハイローオーストラリア取引の流れ(スマホ)

ハイローオーストラリアにエントリーする手順は、これでマスターできましたね。

デモ取引のうちに覚えておけば、本番でも全く同じ操作方法になるのでミスを防げるはず。最低でも、2〜3回はエントリーを済ませてから次の章に進むと良いですよ。

ハイローオーストラリアのデモでまず覚えるべきこと②基本となるトレード戦略

それでは、デモ取引で1番最初に覚えたい、「順張り」というハイローオーストラリアの基本戦術をご紹介します。

これさえ覚えておけば、ぶっちゃけあとは資金管理次第で今日からでも利益があげられるレベル。

チャートの動きに対し、トレンドに乗っかる形でHigh・Lowを選択する方法です。

USD/JPYのチャートが明らかに上向きに伸びています

例えば上記の画像では、USD/JPYのチャートが明らかに上向きに伸びています。これ、ようは「上向き(=ドル買い)のトレンド」が発生しているってことです。

この場合、Lowに賭けるよりHighに賭けるほうが的中する可能性が高いですよね。

ハイローオーストラリアのデモ取引でHighに順張りエントリー

ということで、ハイローオーストラリアのデモ取引でHighに順張りエントリーしてみます。

…結果がこちら!

トレンドのとおりチャートがぐんぐん伸びていき、High予想が的中

トレンドのとおりチャートが上へと伸びていき、High予想が的中。

これ1回で、1000円が2000円になって返ってきました(デモなので実際にはお金は増えませんけどもw)

もちろん、トレンドが急反転して負けてしまうこともあり、勝率100%とはいきません。でも順張りさえ覚えておけば後から応用も効くので、まずはこれを覚えていきましょう。

トレンド順張りで、ハイローオーストラリアのデモで勝ちが先行すれば、あとは正しい資金管理を覚えて利益を出していくだけって感じです。

ハイローオーストラリアのデモでまず覚えるべきこと③安全な資金管理方法

基本となるエントリー手法を覚えて、デモ取引で練習を繰り返していくと、当然勝ち負けによって口座資金の100万円も増えたり減ったりするはず。

ここで、あなたに合った資金管理方法をマスターしておけば、本番で利益を出していけるようになります。逆に、資金管理が適当だといつまでも利益が残りません。

例えば、せっかく先述のトレンド順張りで5連勝して、1000円を5000円まで増やせても、次のたった1回に一気に1万円を賭け、もし負けてしまったら収支はマイナスですよね。

資金管理は人によって合う・合わないがあるので一概には言えませんが、ひとまず以下のルールを守ることをおすすめします。

初心者が必ず守るべき資金管理ルール
  • むやみに取引金額を変えないこと
  • 1回の取引金額はMAXでも口座残高の10%まで
  • 「ちょっと物足りない…」くらいの取引金額で充分

ハイローオーストラリアは業界最高水準のペイアウト率なので、勝率が5~6割程度あれば充分利益を出すことができます。

無理に掛け金を上げたり一発逆転を狙ったりするのではなく、コツコツと少しずつ稼ぐよう資金管理するのがコツ。

デモ取引でこの感覚を身につけ、勝率はまあまあでも収支がプラスになるように工夫していきましょう。

補足:ハイローオーストラリアデモ口座の残高リセット方法

資金管理を失敗した場合や、もう一度100万円に戻して仕切り直したい場合に備えて、ハイローオーストラリアのデモ取引は口座残高をリセットすることもできます。

  • PCの場合:プライベートブラウザでアクセスし直す
  • スマホの場合:「デモ口座をリセット」をタップする

それぞれ、やり方を画像にまとめておきましたので参考にして下さい。

スマホでハイローオーストラリアのデモ口座をリセットする方法

トレンド順張りなどの「新しいトレード手法」を実践するときに、100万円に戻して効果を再確認したい方にもピッタリかなって。

デモ口座のリセットはわりとよく使う機能なので、ぜひ覚えておくといいですよ。

ハイローオーストラリアのデモで稼げない・連勝できない人向けのアドバイス

ハイローオーストラリアのデモで稼げない・連勝できない人向けのアドバイス

ハイローオーストラリアのデモ取引を使っても、なかなか安定して勝てない方や稼げない方、ひどい場合には100万円を使い切るほど負けてしまう方もいます。

実際、僕の友人でもたった3日間でデモ用資金の100万円を全て溶かしたツワモノがいました(笑)

デモで勝てないと悩む方は、ハイローオーストラリア自体があなたに合っていない可能性も考えるべきだと思います。

  • ハイローオーストラリアのデモの弱点は「分析機能」が弱い点
  • ハイローオーストラリアだけでなくザオプションのデモも試してみよう

本記事の最後の章では、こんな内容を語っていきます。

ハイローオーストラリ無料デモ取引での練習に行き詰まった時に、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

ハイローオーストラリアのデモの弱点は「分析機能」が弱い点

ハイローオーストラリアのデモの弱点は「分析機能」が弱い点

ハイローオーストラリアの最大の弱点は、取引画面に何も分析用のインジケーターが引けないこと。

テクニカル分析をするにはMT4など外部ツールの使用が必須で、その使いづらさ・面倒さもあってか分析をせずに取引してしまうトレーダーさんが多いんです。

分析ができないハイローの落とし穴
  • テクニカル分析をやらなくなりがち
  • 運・勘に頼ってエントリーしがち
  • MT4などを使っても、画面が別なのでミス・タイムロスで負けがち

専用の分析ツールがないハイローオーストラリアでは、デモ取引を使っても勝てるようになれない可能性もあります。ここは、1つ注意点ですね。

ハイローオーストラリアだけでなくザオプションのデモも試してみよう

ハイローオーストラリアだけでなくザオプションのデモも試してみよう

僕がサブ口座として愛用しているザオプションでは、取引画面に初心者向けのインジケーターを引くことができます。これが最大の魅力。

もし、ハイローオーストラリアのデモ取引でイマイチ勝てない場合、分析がしやすいザオプションのデモ取引も試してみるのがおすすめ。

  • 裁量のみでトレードしたい方:ハイローオーストラリア
  • 分析ありきで取引したい方:ザオプション

ハイローとザオプション、どちらが合うかは人によると思うので、試してみても損はないかなって。

ちなみに僕は、ハイローオーストラリアとザオプションは併用すべき!両者を徹底比較でも解説したとおり、取引自体はハイローオーストラリアで、そして分析はザオプションの取引画面と専用アプリを使ってます。この方法、もう少し流行ってもいいと思うんだけど…(笑)

というわけで、ザオプションも登録前からデモ取引を無料で使えるので、もし行き詰まってる方はこちらもお試しあれ。

\ 分析をしっかりやりたいならこっち /

まとめ|ハイローオーストラリアの無料デモで稼ぐイメージをつかもう

まとめ|ハイローオーストラリアの無料デモで稼ぐイメージをつかもう
本記事のまとめ
  • ハイローオーストラリアはデモ取引が登録前から無料で使える
  • デモで勝てれば、ハイローオーストラリアの本番でも勝てます
  • デモは何度やっても無料なので、飽きるほど練習しましょう

とまあこんな感じで、ハイローオーストラリアのデモ取引について徹底的に紹介・解説をさせていただきました。

とにかく1番伝えたいのは、「まずはデモで練習!いきなりハイローオーストラリアにお金を突っ込まないで!」という点。これだけですw

初めての方は、つい焦って(というか稼ぎたい気持ちが強すぎて)、デモ取引をまともにせずハイローオーストラリアに入金してしまいがち。でも、それはシンプルに「損」ですよね。

デモ取引をお試ししておけば、最低限のコツを掴んでから本番にいけます。

ぜひ、今日から少しずつ、ハイローオーストラリアのデモ取引で稼ぐための準備を始めてみて下さいね。

\ さっそく練習を始めよう /

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる