バイナリーオプションは複数口座を絶対持つべき!方法やメリットを解説

バイナリーオプションは複数口座を絶対持つべき!方法やメリットを解説
この記事で分かること
  • バイナリーオプションで複数口座を持つメリット5つ
  • バイナリーオプションで複数口座を持つ安全な方法・業者選び
  • 複数口座を使ってバイナリーオプションで稼ぐ具体的な方法

バイナリーオプションで効率よく稼ぐために、1つの手段として複数口座を持つことをおすすめします。

ただし、同一の業者で複数口座を持つのは禁止なので、特に相性の良い2つのバイナリーオプション業者を併用するのがキホン。

先におすすめ業者を知りたい方のために、僕が複数口座で運用しているバイナリーオプションの「2トップ業者」を以下にご紹介しておきますね。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

  • 業界No,1のペイアウト率
  • 稼ぐためのエントリーはここで間違いなし
  • 分析ができないものの、必ず持っておきたいバイナリー口座

\ 無料デモ取引・口座開設はコチラ /

ザオプション

ザオプション

  • 専用分析ツールを提供する隠れた優良業者
  • ハイローだけではできない、バイナリー特化の分析が可能に
  • キャッシュバックやドロー返金など細かいお得ポイントも多い

\ 無料デモ取引・口座開設はコチラ /

それぞれ無料のデモ取引があるので、使い勝手をまだ知らない方はお試しプレイをしてみてくださいな。

ではでは、まずはバイナリーオプションで複数口座を持つメリットの解説から、本題へと進んでいきましょう!

目次

バイナリーオプションやるなら複数口座を持ったほうが100%良い理由

バイナリーオプションやるなら複数口座を持ったほうが100%良い理由

稼いでいるバイナリーオプション投資家は、ほぼ全員が複数口座を作って運用しています。それはなぜか?…そっちのほうがお得だからですよね(笑)

「具体的に、複数口座にすると何が良いの?」という疑問点を深堀りするため、バイナリーオプションで複数口座を運用することで得られるメリットを厳選してご紹介します。

口座を分散することで得られる、バイナリーオプション初心者にとっても嬉しいメリット5つがコチラ。

  1. リスク分散になる
  2. 両建てや連打法などが合法的に使える
  3. キャッシュバックやキャンペーンなどが多く受けられる
  4. 稼ぎすぎによる口座凍結を防げる
  5. 手法の実験ができるようになる

それぞれ、順番に詳しい説明をしていきますね。

複数口座を持つメリット①リスク分散になる

1つのバイナリーオプション口座だけで投資をしていると、なにかトラブルがあった時に口座資金をすべて失う危険性があるんです。

もちろん、これから始める方はまだそこまで大金を口座に入れることはないでしょうけど、先のことを考えると複数口座を持っておくことはマスト。

「トラブルって何?」という方のため、考えられるリスクを以下に列挙してみました。

口座を1つしか持たないことによるリスクの例
  • 取引操作ミスで資金を大量に注ぎ込み、溶かしてしまう
  • バイナリーオプション業者が倒産し、資金を全て持ち逃げされてしまう
  • 業者がメンテナンスに入ると、一切トレードできない

とまあこんな感じで、大切なお金をたった1つのバイナリーオプション業者に全て預けるのは、投資家としてはちょっと怖い…という感じですね。

複数口座を持ち、資金を分けて入れておくだけで、万が一のときの被害を小さくできますよ。

複数口座を持つメリット②両建てや連打法などが合法的に使える

バイナリーオプションには「かなり稼げるけど、利用規約違反になるのでやりすぎNG」っていう手法がいくつかあるんです。

でもこれ、業者を2つにして複数口座で運用すると合法的にできちゃうっていう裏技が使えます。

例を出すと。コチラのとおり。

多用が禁止されているトレード手法
  • 両建てエントリー(HIGHとLOWに同時にエントリーすること)→HIGHとLOWのどちらかは必ず的中する
  • 連打法(文字通り、一気に何回もエントリーボタンを連打すること)→スキャルピングとも呼ばれ、一気に爆益を狙うことができる

これらの手法は、バイナリーオプションでは「禁断」という扱いで、稼げるけど禁止。

やりすぎると、口座凍結されて二度と取引させてもらえなく危険性があるんですよね。(=業者を1つしか持っていない人は、絶対に両建てや連打法を使ってはいけません!)

そこで。複数口座を開設し、2つの業者をまたぐ形で両建てや連打法を使うっていうのが、1つの攻略ポイントになってくるわけです。

この記事の後半で、複数口座を使った合法的な両建てのやり方を解説してるので、ぜひ参考にしてくださいな(コチラからジャンプ)。

複数口座を持つメリット③キャッシュバックやキャンペーンなどが多く受けられる

人気・知名度の高いバイナリーオプション業者なら、登録や初回入金でキャッシュバックが受けられます。複数口座を持つと、受けられるキャッシュバックの数が増えるのも嬉しいポイント。

とくに、これから取引を始める初心者の方は少しでも資金の足しになる方が良いじゃないですか(笑)

業者名
ハイロー

ザオプション
キャッシュバック初回入金で5000円・初回入金で5000円
・10回取引でもう5000円(当サイト限定特典!)
公式サイト詳細を見る詳細を見る
各業者のキャッシュバック詳細

ご覧のように、複数口座を持つだけでキャッシュバックが合計1万5000円も得られます。

もちろん、これら以外の業者にもキャッシュバック搭載されているケースもあると思うので、確認してみても面白いと思う。

まだ1つも登録してないって方からすれば、シンプルに1万5000円分の「軍資金」ですからねw活かさない手はないと思いますよ。

複数口座を持つメリット④稼ぎすぎによる口座凍結を防げる

稼いでる投資家が、複数口座に資金を分ける1番の理由がコレ。

バイナリーオプションで稼げるようになってくると、1番ネックになるのが「稼ぎすぎによる口座凍結」なんですよね。

例えばですけど、1つの口座で月に500万円以上稼げたりすると、業者から「もう勘弁…」という感じで追放をくらっちゃうことがあるみたい。

なんて自分勝手な…と思うかもですが、業者も利益を出さなきゃ潰れちゃうのでまあ仕方ないかなって。

重要なポイント
  • 1つの口座で爆益を上げすぎると、口座凍結リスクあり
  • 資金を分散し、業者ごとの利益を少なくする必要が出てくる

とまあこんな感じで、1つの業者でドカンと稼ぐより、2つの業者で少しずつ稼ぐほうが安全ってことです。

バイナリーオプションは、掛け金が約2倍になる投資。掛け金を上げなきゃ利益は増えません。

複数口座に資金を半分ずつ分けて入れておけば、口座凍結リスクも一気に下げられますよ。

複数口座を持つメリット⑤手法の実験ができるようになる

少し上級者向けの話になってしまいますが、何か新しいエントリー手法を試す時に、複数口座を持っておけば「ABテスト」で比較することができるようになります。

これ、わりと重要で、僕がバイナリーオプションで勝てるようになった1番のきっかけかも知れません。

例えばですけど僕、複数口座を使って以下のような実験をしたことがあります。

業者A:「ゴールデンクロス」だけでエントリー

ゴールデンクロス(MT4)
ゴールデンクロス(MT4)

勝率:約68%

業者B:「デッドクロス」だけでエントリー

デッドクロス(MT4)
デッドクロス(MT4)

勝率:約59%

スミマセン、用語の説明は省きますが、ようは「どっちのテクニカル分析が勝率が高いか?」を比較できるわけです。

1つの業者しか使ってないと途中でごっちゃごちゃになって、こういう比較検討はできませんよね。

もちろんデモ取引でも練習・検証はできるんですけど、実際の取引でしか得られない感覚(というか、雰囲気?)も少なからずあると僕は思っていて。

複数口座を持っておくと、練習台・実験台も2つになるのでわりとおすすめなんです。

バイナリーオプションで複数口座を持つ安全な方法と業者選びは?

バイナリーオプションで複数口座を持つ安全な方法と業者選びは?

複数口座でバイナリーオプションをするメリットがざっくりと理解できたところで、「実際に、複数の口座に登録するやり方は?」という点についての説明に進みますね。

規約違反にならず、複数口座のメリットを最大限活かせる方法を知りたい方はぜひ参考にしてくださいな。

  • 同一のバイナリーオプション業者で複数口座を持つのは禁止
  • 複数口座のおすすめはハイローオーストラリアとザオプション
  • どうしても1つの業者で複数口座を持ちたいなら…?

こんな内容を語っていきます。

同一のバイナリーオプション業者で複数口座を持つのは禁止

冒頭でも触れたんですけど、1つのバイナリーオプション業者で複数口座を作ることはできません。名前を偽ったり身分証を変えたりとやり方は色々あるんですが、バレたら即・口座凍結です。

例として、ハイローオーストラリアの利用規約から一部引用したのでご覧ください。

禁止行為とは、以下の事項を含みますが、これらに限定されるものではありません:

(中略)

m) 単独のIPアドレスから複数の口座で取引すること;

n) 一つのデバイスから複数の口座で取引すること:

契約条件 – Highlow.com

ようはこれ、「同一人物による複数口座の保有は禁止」って意味なんです。なりすまし防止の観点からすれば、まあ当然かなと思いますがw

ということで、複数口座を作るためには、最低2つのバイナリーオプション業者を用意する必要があるって感じです。

複数口座のおすすめはハイローオーストラリアとザオプション

僕が現在、複数口座で運用しているのが「ハイローオーストラリア×ザオプション」の組み合わせで、恐らく業界No,1とNo,2の、ベストマッチな形だと思ってます(笑)

両者にはそれぞれ長所・短所があります。いいとこ取りができるのが強いんですよね。

業者名
ハイロー

ザオプション
ペイアウト率1.85倍~2.30倍1.77倍~2.00倍
転売時ペイアウト高いやや低い
キャッシュバック・初回入金で5000円・初回入金で5000円
・10回取引で5000円(当サイト限定)
分析ツール特になし(MT4が別途必要)・取引画面にインジケーターが引ける
・専用アプリで分析→取引も可能
デモ取引こちらこちら

ペイアウト率など「稼ぎやすさ」の面ではハイロー、キャッシュバックや分析など「お得さ・便利さ」ではザオプションってところ。

ハイローとザオプションの比較や併用のコツについては、ハイローオーストラリアとザオプションは併用すべき!両者を徹底比較の記事で詳しくまとめてますのでご覧くださいね。

どうしても1つの業者で複数口座を持ちたいなら…?

「絶対にハイローオーストラリアが良い!」「他の業者は絶対に使いたくない!」という方がいるかも知れないので…一応、BAN覚悟で複数口座を持つ方法をご紹介しておきますw

ただし、マジでおすすめはできません。だって口座凍結されたらもうそれで終了だから…。

二重登録する方法はざっくりと2つあって、コチラのとおり。

同一業者で複数口座を作る方法
  1. 誰かの名義と身分証を借りて登録する
  2. 自分+親など、家族2名分の口座を作る

業者を騙す格好になりますが、コレで複数口座を持つことができます。

中には、この方法をドヤ顔で推奨しているサイトもあるようですが…僕はあくまでも「非推奨」とさせてください。

こんなリスクを犯すくらいなら、素直に2つの業者を併用するのが良いかなーとは思いますよw

バイナリーオプションで複数口座を使ってサクッと稼ぐやり方を公開します

バイナリーオプションで複数口座を使ってサクッと稼ぐやり方を公開します

というわけで、「2つの業者に登録して複数口座を持ち、どうやってその恩恵・メリットを活かしつつ稼ぐのか?」という話に進みますね。

「こうやれば稼げるのね!」というイメージを持って頂ければなって。

複数口座でバイナリーオプションをしていく上で、以下の2点を覚えておくと有利だと思います。

  • まずは各業者のキャッシュバックを受け取ろう
  • 複数口座での両建てエントリーで確実に利益が出せる

今日から使える方法なので、ちょっと見ていってくださいなw

まずは各業者のキャッシュバックを受け取ろう

これからバイナリーオプション業者に登録する方は、各業者のキャッシュバックを受け取ってお得に取引をスタートできます。

特に、ザオプションに当サイト経由で登録すると、キャッシュバックが5000円から1万円に増額できるのでおすすめ。

初心者の方は、できるだけお金を使いすぎずに取引したいところ。複数口座のメリットであるキャッシュバックを、ごっそり受け取ってしまいましょうw

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

  • 業界No,1のペイアウト率
  • 稼ぐためのエントリーはここで間違いなし
  • 分析ができないものの、必ず持っておきたいバイナリー口座

\ 無料デモ取引・口座開設はコチラ /

ザオプション

ザオプション

  • 専用分析ツールを提供する隠れた優良業者
  • ハイローだけではできない、バイナリー特化の分析が可能に
  • キャッシュバックやドロー返金など細かいお得ポイントも多い

\ 無料デモ取引・口座開設はコチラ /

複数口座での両建てエントリーで確実に利益が出せる

2つの業者を併用することで、記事中でも触れた「両建てエントリー」を合法的に行うことができます。

実際に、ハイローとザオプションで両建てをして稼ぐ方法を実践してみますね。

ハイローオーストラリアでは「high」にエントリー
ハイローオーストラリアでは「high」にエントリー
ザオプションでは「Low」にエントリー
ザオプションでは「Low」にエントリー

ご覧のように、ハイローオーストラリアでHIGHザオプションでLOW同時エントリーすればOK。ここでのコツは「できるだけ早く!」ですw

30秒経過後、結果はコチラ。

ハイローオーストラリアの取引結果は「勝ち」
ハイローオーストラリアでの取引結果は「勝ち」
ザオプションでの取引結果は「負け」
ザオプションでの取引結果は「負け」

ハイローオーストラリア側では勝ち、ザオプション側では負け。利益・損失を相殺して「+1500円」になりました。

とまあこんな感じで、通常であれば口座凍結の対象になる両建ても、複数口座なら「それぞれの業者で単発エントリーしてるだけ」になるわけです。

もちろん、両建ての性質上どちらかは必ず負けてしまうので利益は少額。ただ、ペイアウト率が2.00倍を超えるトレードで両建てすると、ほぼ勝てるという夢のような方法なので、覚えておいても損はないかなってw

ぜひ試してみてくださいな。

まとめ|バイナリーオプションは複数口座持ちが成功への近道

まとめ|バイナリーオプションは複数口座持ちが成功への近道
本記事のまとめ
  • バイナリーオプションやるなら複数口座を持つ方が稼げる
  • 2つ以上の業者に登録し、複数口座で運用してみよう
  • 業者に迷ったら「ハイロー+ザオプション」が鉄板です

2トップ業者のハイローオーストラリアとザオプションを併用するかたちで複数口座を持つのがセオリーって話でした。

実はこれ、ネット上にはあんまりない情報なんですよね。というのも、ほとんどのサイトが「ハイローオーストラリアのゴリ押し」ばっかりしているから(笑)

もちろんハイローも良い業者ですが、ザオプションの分析アプリと組み合わせることでより一層勝率が上がります。ハイローの高いペイアウト率を、もっともっと活かすことができるわけなので、これ知らないのは、マジで損だと思うw

1つの業者に絞る必要なんてなくて、使える業者はバンバン使っていくのが合理的かなと。

ぜひ、これからバイナリーオプションをやる方は、複数口座をご検討いただくといいと思いますよ。

それでは、またお会いしましょう!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる